大豆ミートハンバーグやアイスクリームにお酢!12/10バイキングの医師が監修した低GI値レストランまとめ

この記事の所要時間: 650

大豆ミート

2015年12月10日のバイキングの企画の1つが「食べても太りにくいレストラン」でした。

昨日のトリックハンターで太りにくいラーメンをやったばかりですね。他局ですが。

バーニャカウダ風つけ麺にスーパーフード麺のラーメンも!12/9放送トリックハンター太りにくいラーメンまとめ

美容医療の医師が監修しているレストランになります。早速行きましょう。


美容医療の医師が監修しているレストラン – TIドクターズレストラン


関連ランキング:居酒屋 | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅


監修しているのは、TIクリニック院長、田原一郎医師。

たくさん食べても太りにくい、というコンセプトのお店。


スポンサーリンク



太りやすいカロリーと太りにくいカロリー


なぜ太りにくいメニューが作れるのかというと、


同じカロリーでも、太りにくい食材、太りやすい食材がある。


先生は「ダイエットする人はカロリーを気にするが、カロリーが一番大事なわけではない」と言い切ります。

カロリーよりも注目するもの。それが、


糖質


制限するのはカロリーではなく、糖質というわけです。


糖質制限とは?


先生は血糖値が上がりやすい食材と上がりにくい食材があると言います。

血糖値が上昇すると、インスリンが分泌されます。そのインスリンが脂肪を溜めやすい体にしてしまうのだそうです。

そこでこのレストランでは、美味しくて血糖値を上昇させないメニューが用意されています。



にんじん抜きで血糖値が上がりにくいバーニャカウダ


1品目は、こだわり野菜のバーニャカウダ1580円(税込み)。

まずはソース。豆乳と酒粕を使ったソースで甘酒のようなさっぱりとしたお味のようです。


豆乳には動物性タンパク質が無いため、コレステロールがほぼ無いとのこと。


そして、通常のバーニャカウダには先ず入っている野菜がこのメニューにはあえて外してあります。

それがにんじん。

ちなみに入っている野菜は、トマト・カブ・ルッコラ・わさび菜・ツルムラサキ・ブロッコリー・れんこんとのこと。

にんじんは高栄養の野菜ですが、一方で血糖値に関しては高GI食材

血糖値が上がりやすい野菜になります。


GI値とは?


グリセミック・インデックスの略で、食材ごとに摂取時の血糖値の上昇スピードを数値化したものです。

高いほうが血糖値の上昇が早くなります。


高低のさかい目は60。


60以上の食材は注意が必要です。先ほどのにんじんのGI値は80。なので除外しているとのこと。

他に高GI値の野菜としては、

じゃがいも 90
かぼちゃ 65
とうもろこし 70

などがあるそう。他のGI値は次のようになっています。
砂糖10085
白米84ホットケーキ80
そば59牛肉45
鶏肉4540
マヨネーズ15プロセスチーズ31
合わせ味噌34豆腐42

砂糖がヤバイですね・・・太るわけです。また、食べ物だけでなく飲み物にもGI値があるそうです。
日本茶10紅茶10
コーヒー15牛乳30
焼酎30ビール34
日本酒35梅酒53

ヘルシーなイメージの梅酒が案外高いのが地味にショックです(笑)。


肉の変わりに大豆ミートの太りにくいハンバーグ


大豆ミートのハンバーグ。お値段は表示されませんでした。

なんと肉抜きのハンバーグ。見た目はもちろん、食べてもお肉抜きとは思えないハンバーグとのこと。

使っているのは大豆ミート。GI値は30です。



大豆ミートハンバーグの作り方


大豆ミートはイオン・西友などで100g100円から売っているそうです。

  1. 大豆ミートを豆乳・コンソメスープ・塩で煮て味を入れます。
  2. 冷蔵庫に入れて15分ほど置き、あら熱をとります。
  3. 普通のハンバーグのようにパン粉・卵・炒めた玉ねぎを加えて成形します。
  4. 焦げやすいため中火で焼き目をつけた後、オーブンで7分焼き上げたら完成。


意外!?卵のGI値は低い!


お次は大豆ミートのガパオライス1400円(税込み)

「ガパオ感がしっかりある」とのコメント。普通のガパオライスと変わらないということですね。

むしろお肉の代わりの大豆ミートのプチプチした食感が良いという感想も。

ガパオライスにつきものの卵。


卵は実はGI値が30で低GI値食材。


そしてご飯にも工夫が。五穀米を使用しています。

食パンが95、白米が84、うどんが85という高GIなのに対し、五穀米は55。

安心して食べられますね。


全粒粉を使用したパスタ


2色アスパラと生ウニの豆乳クリームソース2100円(税込み)。

パスタが来ると「パスタは太るー!」という声が。確かに炭水化物は太るイメージがありますね。

ですがこちらのパスタは全粒粉を使用しています。全粒粉は、小麦を皮ごとすりつぶしたもので、食物繊維が豊富に含まれています。またカロリーも1割ほど少ないとか。

そして具のホワイトアスパラには、アスパラギン酸が糖質・脂質の吸収を抑える働きがあります。

ちなみにウニのパスタですが、ウニはイメージに反しGI値は44と低いです。


スポンサーリンク



炭水化物は摂らないと危険!


先生は、炭水化物は全く摂らないとそれはそれで危険と言います。

厚生労働省から日本人の食事摂取基準の理想的な比率が示されています。それを「エネルギー産生栄養素バランス」と言うそうです。

それによると3代栄養素、炭水化物・タンパク質・脂質のバランスは・・・

たんぱく質脂質炭水化物
152560

なんと炭水化物が60。これは驚きです。

このバランスになっている例が、幕の内弁当だそうです。


むしろ炭水化物はエネルギー産生に重要な働きをしていて、これをゼロにした場合、代謝が落ち老化の原因になるそう。

体は炭水化物が足りないと、筋肉を分解してエネルギーを得ようとします。結果筋肉減少、それに伴い代謝も落ち、太りやすい体になってしまいます。

なぜ筋肉を使うのか・・・脂肪を使えばいいのに・・・(笑)。


お酢で血糖値を上げにくく!アイスクリーム


最後のデザートがカマンベールのアイスクリーム500円(税込み)。

カマンベールチーズのアイスクリームは通常ダイエットにはご法度と言っても良い組み合わせですが、こちらは砂糖の代わりにてんさい糖を使用。

GI値は65(砂糖は100)。植物の甜菜(てんさい)から摂れる砂糖で、摂取しても体を冷やさない特徴があるそうです。

そしてこのお店では、アイスクリームにバルサミコ酢を注文できるそうです。

なんでお酢?と言うと、


お酢はでんぷんの分解を抑え、糖質の吸収を緩やかにしてくれる効果があります。


肝心のお味はというと、スプーン1杯くらいで、レモンをかけたような味になるとか。どんな味になるのか気になりますね・・・。


まとめ


  • 美容医師が監修したレストラン「TIドクターズレストラン」
  • ダイエットにはカロリー制限よりも糖質制限が重要。
  • 糖質制限には低GI値食材を摂ること。
  • 肉の変わりに大豆ミートで低GI値。
  • 卵は実は低GI値(30)。
  • パスタに全粒粉を使用。カロリー1割カット。
  • 炭水化物は摂らなすぎると太りやすい体になってしまう。
  • 砂糖の変わりにてんさい糖で低GI値。お酢をかけてさらに血糖値を上げにくく。

家庭でも取り入れられそうなアイデアがありましたね。大豆ミートやてんさい糖などなど・・・。

GI値にはこだわってませんが(実はこだわってるかも?)トリックハンターの太りにくいラーメン特集はこちら↓

バーニャカウダ風つけ麺にスーパーフード麺のラーメンも!12/9放送トリックハンター太りにくいラーメンまとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ