お風呂は首まで浸からない。TBS「サタデープラス」で放送された「2016年今日から始める名医の健康法&食生活」まとめその2 – 健康法編

この記事の所要時間: 49

お風呂

2016年1月9日のTBS「サタデープラス」で「2016年今日から始める名医の健康法&食生活」が放送されました。

その2は「健康法」編です。


第3位:間違うと命の危険!?歯磨き新常識


40代以上の8割がかかっていると言われる歯周病。

なんと、歯周病になると心筋梗塞や狭心症のリスクが2倍以上になるそう。


スポンサーリンク



新常識:歯ブラシは1年間で15本!


しっかり磨けば歯ブラシの寿命は2~3週間。


そのペースで取り替えると、1年間で15本だそう。

使う歯ブラシの本数が少ないのは、ちゃんと磨けていない証拠だそうです。


新常識:歯には磨かなくていい場所がある!?


歯の上2/3は磨かなくてよく、磨かなければいけないのは下1/3。


歯の上というのは1本の歯の見えている部分の上から2/3の部分。ここは常に頬の内側や舌が触れているため汚れが落ち、汚れないのだそう。

逆に歯茎に近い下1/3を磨かなければならないそうです。



第2位:血管の名医が太鼓判!悪玉コレステロールを減らす1杯のコーヒー


解説は東京医科大学病院検診予防医学センター 高沢謙二センター長。


血管老化の原因は、悪玉コレステロール(LDL)です。

しかし、食べたコレステロールが直接血中にいくのは30%のみ。

70%のコレステロールは肝臓で作られるそうです。その材料は炭水化物・タンパク質・脂肪で、コレステロールは関係ないそう。

当然たくさん食べると材料もたくさん供給されるということ。

悪玉コレステロールを抑えるには腹八分目にすることが大事とのこと。


悪玉コレステロール軽減するコーヒー


コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールがプラークを作るのを抑えるのだそうです。

プラークとは、悪玉コレステロールが血管の壁内に溜まり、コブとなったもの。このプラークが何かしらの理由で破れると、この傷を塞ごうと血小板が固まり、血栓が作られてしまいます。

これで例えば心臓の血管が完全に詰まった場合、心筋梗塞を起こすとのこと。

プラークは頸動脈の場合、60歳の2人に1人は持っているとのこと。ひとごとでは無いわけです。

ちなみにコーヒーは1日3~4杯が目安だそうです。


フジテレビ『バイキング』でも過去にコーヒーの特集がありました。

心臓病・がん予防に効く!11/30バイキングひるたつのコーヒーまとめ


スポンサーリンク



第1位:突然死を防ぐ入浴法


解説は、東京都市大学人間科学部教授 温泉療法専門医 早坂信哉医師。

サウナで汗を流した後水風呂にはいる人は結構多いですね。実はこれは突然死の可能性があるそう。

問題は温度差。これにより非常に強く交感神経を刺激され。血圧が急上昇。不整脈や狭心症を引き起こしかねないとのこと。


入浴中の突然死者数は年間約1万7000人とも言われているそう。しかも件数は1月がもっとも多いです。


突然死をふせぐポイント


  1. かけ湯をする。これだけで、湯船に浸かった際の血圧の上昇を予防できるそう。
  2. 風呂の湯は42℃未満。
  3. 脱衣所と浴室を暖める。浴室に暖房がなければ、シャワーで湯を貼ると、浴室全体があたたまるそうです。


そしてマル秘入浴法が・・・、


熱い湯に首まで浸からない。浸かるのは胸から肩まで。



入浴中は、ウエストが3~4センチ縮むほど、強い水圧を受けているそう。

首まで浸かると、胸の周りがお湯で圧迫され、心臓や肺に非常に大きな負担となるそうです。



明言はありませんでしたが、これはヒートショックの事を言っているかと思います。

過去にフジテレビの『バイキング』でもヒートショックを特集していたので参考までに貼っておきます。

オネェあるきでヒートショック予防!?12/16バイキングひるたつのヒートショック対策まとめ



木下ドクターの健康法


赤肉を食べること。


日本は、食生活の欧米化により肉を食べるようになったため大腸がんが増えた、と言われていましたが、これは過去の話なのだとか。



日本人の一般的摂取量なら、大腸がんリスクとならない



ということで危険がある食材から消されたのだとか。

まとめ


  • 歯ブラシは2~3週間で取り替える。1年間で15本。
  • 悪玉コレステロールを減らすのにコーヒーが有効。1日3~4杯が目安。
  • 突然死を防ぐため、湯には首まで浸からない。胸から肩まで。
  • 赤肉は日本人の一般的摂取量なら大腸がんリスクとはならない。

早速歯ブラシを何本か買ってきます(^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ