SMAP解散についての日テレの『ミヤネ屋』と『news every.』、TBSの『Nスタ』の報道内容まとめ

この記事の所要時間: 445

今日(2016年1月13日)は朝から「SMAP解散!?」という情報がネットでも飛び交い、日本中が震撼している様な日でした。

言わずと知れたアイドルグループSMAPが解散するかも!?というニュースはお昼のNHKニュースですら報道したとのこと(宮根さんが言っていました)。

各局ニュース番組でこのニュースを取り上げていたので、軽くまとめてみます。



ミヤネ屋の報道


ジャニーズ事務所から今回のニュースについて「こういう協議をしているのは事実」というFAXが来たと宮根さんがおっしゃっていました。

画面に表示されていた内容を転載します。

この度、一部報道機関により、
SMAPの一部メンバーの独立問題と
担当マネジャーの取締役辞任等に関する報道がなされました。
たしかに、この件について協議・考証がなされている事実は存しますが、
そのような状況下であるため、
詳細についてのお問い合わせにはお答えできませんので、
宜しくご理解の程お願い申し上げます。


日テレだけでなく、各局にFAXされているようです。

宮根さんは「こういう報道に対しては、実際にそうだとしても水面下にとどめ、事務所は公には否定しておく。決まった段階でドン(とアナウンスする)というのがある。だけれども今回のように(認めるのは)異例」と言及。

レギュラー番組は、少なくとも3月までは続けるだろう。10月まで続くかはわからない、とのことでした。


スポンサーリンク



news every.の報道


番組の始まりでニュースに付いて報道していました。一通りニュース内容(木村拓哉さんが残留し、残りは独立検討)を報道した後、原因についての詳細を報道。

ジャニーズ事務所関係者への取材から”SMAP育ての親”女性チームマネジャーが退社。

この事に関してSMAP内で何度も話し合い、もちろん育ててくれた感謝の気持ちはあるものの、最終的にマネジャーに追随し4人は独立を検討。

ただしジャニーズ事務所との契約期間は9月までのため、独立するか最終結論はまだ出ていない。とのことでした。

この後は「SMAP」の名前の由来や結成日時などの基本情報の報道でしたので省略します。

番組MCを務めるNEWSの小山慶一郎さんは、

「同じ事務所の後輩としましては目標となるグループの1つなので今後どうなるか気になりますし、ファンももちろんそうでしょうが、私自身も報道を聞いた時にはすごくおどろきました」

と言っていました。同じ事務所内のメンバーでも今回のことは知らなかったことになりますね。


Nスタの報道


こちらの番組は途中からの視聴になってしまいましたが、その時はジャニーズ事務所に同じく所属しているグループの一覧が表示され、SMAPが少年隊に継ぐ歴史を持つグループであることが示されていました。

独立検討の経緯についてはnews every.と同様の内容なので省略します。ですが独立については「競技中」であること、まだ決まっていないことを繰り返し強調していたことが印象に残りました。

その後はnews every.と同様、SMAPについての説明が。そしてファンの影響としてツイッターからの引用を紹介。

このニュースで母が仕送りを忘れたり、同じく母が号泣して朝ごはんを作ってくれないというツイートが紹介され、

SMAPが親子2代・3代で愛されているアイドルグループであることが言及されていました。

また、ジャニーズ事務所から独立・解散したアイドルも紹介。郷ひろみさん、シブがき隊、田原俊彦さん、光GENJI(全員ではない)、KAT-TUNの田中聖さん、赤西仁さんなどの名前が上がっていました。



堀尾正明さんは、

「今回、独立したいから離れるのか、それとも事務所内の何らかのわだかまりでSMAPが巻き込まれているとしたら、なんとかしてわだかまりを収束させてSMAPを続けて欲しいと思うファンは多いだろうし、メンバーとしてもそう思うのではないかと想像している」と言及。

「希望的観測だが、ファンのためにSMAPは残ってくれるんじゃないかなと信じています」とのことでした。


また「SMAP」という名称についても、「(解散の場合でも)穏便に話し合いが運べば事務所が使用許可を出して使えるだろうが、そうでないなら(使えないだろう)」とのこと。

「その場合でもグループ名ではなくイベント名として使えるようにするという落とし所もあるかもしれない」ということでした。


スポンサーリンク



各報道を見ての、ブログ主の考え


どの番組でも内容はそれほど大きく変わっていませんでした。まだどの局も真実に繋がるような情報・とくダネは掴んでいないということでしょう。

ミヤネ屋に出演していた芸能リポーターさんは、「解散する(合理的な)理由が無い」という発言をされていましたが私もそう思います。

これだけメジャーになった『SMAP』というブランドネームをわざわざ自ら手放すのは普通に考えれば下策中の下策。合理的な判断とは考えにくいです。

合理的な判断をしない場合、その理由は大抵の場合感情的な理由です。今回もそうだと仮定すれば、マネージャーがらみで揉め事、トラブルがあったと考えるのは当然でしょう。

ちなみにどの番組もマネージャーの名前は明かしていませんでした。公人でないので当然ですが・・・。

今後も目の離せないニュースになると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ