イクラよりたらこが危ない!TBS『サタデープラス』で放送された芸能人の激痛体験に学ぶ痛風予防法まとめ

この記事の所要時間: 433

足の痛み

2016年2月20日のTBS『サタデープラス』のDr.プラスは「芸能人の激痛体験に学ぶ最新予防法」でした。

激痛を防ぐ新常識大公開とのこと。こちらはその1「痛風」です。

中尾彬さん、サバンナ高橋さんが罹った痛風。その原因と対策を公開という内容でした。

痛風予備軍かも?痛風と尿酸値


西洋ではその痛さから『悪魔の一噛み』と言われ恐れられてきたのだとか。

痛風予備軍を含めると、30歳以上の男性の約3人に1人が該当。そして冬は水分を摂らなくなるため、痛風発作が増える季節なのだとか。

尿酸値は、血液にどれだけ尿酸が含まれているのかを見る数値。この値が7.0mg/dlを超えると、高尿酸血症と呼ばれ、いつ痛風が発生してもおかしくない、痛風予備軍なのだとか。

スポンサーリンク


尿酸が増えるとなぜ痛みが発生するの?


体内で増えすぎた尿酸は結晶化し、関節にとどまってしまいます。これが炎症を引き起こし、とてつもない痛みを引き起こすのだとか。

尿酸塩の結晶(針状結晶)はこちらに画像がありました。これは痛そうですね。

尿酸の原料、プリン体


痛風の原因がプリン体とはよく知られた事実です。プリン体は尿酸の原料となります。

プリン体を多く含む食材をいつも食べていると、やはり痛風の危険度はUP。中尾さんは肉類ばかり食べ、野菜は一切食べなかったのだとか。

プリン体クイズ


お肉編


牛肉・豚肉・鶏肉でもっともプリン体が多いのは?


A.鶏肉

ヘルシーなイメージの鶏肉が以外にも多いという結果。

鶏肉の3つの部位で最もプリン体が多いのはもも肉・ささみ・皮?


A.ささみ

  • もも肉  123mg/100g
  • ささみ  154mg/100g
  • 皮    120mg/100g

高タンパク・低カロリーのささみが1番多いとは意外です。

お魚編


一般的に、白身魚より赤身魚のほうがプリン体が多いそう。

プリン体を多く含んでいるのはたらこ・イクラ?


A.たらこ

  • たらこ 121mg/100g
  • イクラ 3.7mg/100g

プリン体が多いイメージのあるイクラ。ですが実はたらこはいくらの約33倍ものプリン体を含んでいます。

プリン体は細胞の核の中にあるので、卵の個数でプリン体の量が決まるのだとか。

つまり同じ100g中なら、卵が小さければ小さいほどプリン体が多くなるということになります。

魚介類で危険な食材 – 車エビ


なぜかはわかっていないそうですが、プリン体量は195mg/100g。お寿司のエビが好きな人は要注意。

スポンサーリンク


プリン体を簡単に減らす調理法


食材を湯通しするだけ。

プリン体は水溶性のため、水に溶け出してくれるのだそうです。

お鍋などはプリン体が溶け出してくれるため良いのですが、スープに注意

スープにはプリン体が溶け出しているため、締めの雑炊を食べるとプリン体もたっぷり獲ってしまいます。

痛風の再発したサバンナ高橋さん


サバンナ高橋さんは、痛風の再発を防ごうと、

  • ビールは最初の1杯だけ
  • レバー系の食べ物は食べない
  • 野菜を1杯食べる

というルールを設定し、守っていたそうです。それにもかかわらず再発したとのこと。

痛風の新常識 – 大量のアルコールは危険!?


痛風の新常識を教えてくれるのは、投稿医科大学主任教授 小田原雅人医師によれば、「ビールは最初の1杯だけ」が落とし穴だったそう。

ビールをやめても、アルコール量が増えると、尿酸値が上がるケースが有るそう。

大量のアルコールは尿酸を体外に排出するのを妨げてしまうのだそうです。

お酒は種類より量が問題なのだとか。

痛風予防食品


牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品が有効とのこと。

乳製品に含まれるアミノ酸が尿酸の排出を促進してくれます。そして低プリン。牛乳のプリン体は0

1日の摂取目安は、

  • 牛乳     1杯
  • ヨーグルト  1カップ
  • チーズ    1切れ

どれか一品だけで良いそうです。摂り過ぎたら良いというものでもないのだとか。食べるタイミングも特に無く、いつ食べても良いそう。

また、水分を多く摂ると尿として尿酸が排出されるため、水を飲むのも良いそうです。

まとめ


  • 尿酸値が7.0mg/dl以上の人は痛風予備軍。
  • 牛肉・豚肉・鶏肉でもっともプリン体が多いのは鶏肉。
  • 鶏肉のもも肉・ささみ・皮の中でもっともプリン体が多いのはささみ。
  • 一般的に白身魚より赤身魚のほうがプリン体が多い。
  • イクラよりたらこのほうがプリン体が圧倒的に多い。
  • プリン体は細胞の核にあるため、卵が多いほうがプリン体が多くなるため。
  • 車エビはプリン体を多く含む食材。理由はよくわかっていない。
  • プリン体は水溶性のため、食材を湯通しすれば溶け出してプリン体が減少する。
  • 大量のアルコールは尿酸を体外に排出するのを妨げる。アルコールは質より量が問題。
  • 乳製品はアミノ酸が尿酸の排出を促進してくれるため、痛風対策に良い。
    水を飲むことも有効。

その2はココリコ田中さんが罹ったギックリ腰です。

バスタオル腰トレでぎっくり腰予防!TBS『サタデープラス』で放送された芸能人の激痛体験に学ぶぎっくり腰対策まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ