沢田亜矢子さんが改善した本山式筋トレと野菜とは?TBS『私の何がイケないの?』の認知症まとめ1

この記事の所要時間: 434

ブロッコリー

2016年3月14日のTBS『私の何がイケないの?SP』で「芸能人のあの病気は今?その後を徹底追跡」でした。
ちなみに今回でこの番組は最終回のようですね。
気になるところのみまとめます。
こちらは沢田亜矢子さん(67歳)のプレクリニカルアルツハイマーです。


アルツハイマーと意外な関係があるものとは?


1年前認知症の予備軍、プレクリニカルアルツハイマーと診断されたそう。
その意外なきっかけは、頻尿。
頻尿は、加齢とともに骨盤底筋群がゆるむことにより引き起こされる老化現象。

実は頻尿には、以外な原因があるそう。それがアルツハイマー型認知症。
脳の神経細胞が徐々に破壊。徘徊や寝たきりを引き起こします。


スポンサーリンク



認知症の権威、メモリークリニックお茶の水院長 朝田隆医師によれば、
頻尿の原因に、まだ膀胱に小水が溜まっていないのに「もうトイレに行ったほうがいい」という
大脳からの誤った指令が出ている可能性があるのだとか。

一般的な頻尿は、1日の排尿回数が8回以上の場合を指しますが、
アルツハイマー型認知症患者は、8回を超えることが多いのだそう。
沢田亜矢子さんの場合、1日の平均排尿回数は実に15回。

そこで過去番組でこの頻尿がアルツハイマー型認知症と関係があるのかを
様々な認知症検査でチェック。その結果がプレクリニカルアルツハイマーでした。


プレクリニカルアルツハイマーとは?


アルツハイマー型認知症を発症する危険性がある状態。
日常生活にはほぼ支障がないが、頻尿・道に迷いやすい・記憶力の低下などの症状があるそう。
実際沢田さんにも、飼っている猫の名前を思い出せないことが。

さらに沢田さんの脳の血流がかなり悪いそう。
検査の結果、7箇所に渡り血流の悪い場所が見つかったのだとか。
放置しておくと認知症が進む状態。

さらに脳波測定器で検査すると
正常が0、アルツハイマー型認知症を10とした場合、5段階の位置。


沢田さんのプレクリニカルアルツハイマーの原因とは?


心当たりがあるのが、子供が独立したことだそう。
子育てから解放されたことによる虚無感。
さらに住宅ローンも完済したことで、力が抜けた感覚になったそう。

これは先生によれば、大きな原因なのだとか。
長年続けていた行動をやめることは、
行動の記憶が保存される海馬思考や理性を制御している前頭葉の働きが突然なくなるということ。


脳の刺激がなくなることが血流低下を引き起こし、脳の老化に繋がっていたのだそう。


沢田さんが行った改善法とは?


朝田医師が提案した認知症改善方法は2つ。

本山式筋トレ


今医学会で注目されいてる筋トレなのだとか。
これは、高齢者には一見きついと思われるほどの筋トレをすることにより、
脳に強い刺激を与え、血流を活性化させるプログラム
だそう。

本山式筋トレ開発者、本山輝幸氏から、
1日たった5分、自宅でできる2種類の認知症改善トレーニングを伝授。


スポンサーリンク



その1:開脚スクワットで脳の血流をUP!


やり方
  1. 手を胸の前でクロスさせ、ヒザとつま先を外側に向けた状態から
    足を肩幅の2倍以上開きます。
  2. その姿勢からゆっくりと腰を落とし、おしりに全神経を集中しながら10cmずつ20回上下します。
お尻を上下させる動きが脳幹網様体という場所を刺激し、脳の血流を促進するのだそう。


その2:2つの同時刺激で脳を活性化


  1. 足を肩幅の2倍以上開き、腰を落とし肘をひざの内側にあてがいます。
  2. この姿勢のまま、ヒザを力いっぱい閉じる動きと肘でヒザを開こうとする動きを同時に10秒間行います。
    ヒザと肘でお互い押し合うということ。
足を閉じようとする力、腕を広げようとする力、相反する2つの刺激を同時に与えることで
脳細胞への刺激もさらにアップ!なのだとか。


これを1日2セット行うのが良いそう。


毎日ブロッコリーを食べる


ブロッコリーを毎日食べることで、認知症予防に良いのだとか。

ブロッコリーには抗酸化ビタミンと言われる
ビタミンA・C・Eが含まれ、脳によく聞くと思われるそう。
ブロッコリーは抗酸化ビタミンの含有量が野菜の中でトップクラスなのだとか。
例えばレモン・みかんと比較すると、

ブロッコリー1株=レモン2個分=みかん4個分


なのだとか。


2週間の実践後の結果は?


朝田先生に言われた対策を実施後2週間。改めて脳波を検査すると、
10段階中5段階だったものが4.6に。良い方に戻りました。

さらに頻尿も改善したそう。
以前は1晩で3回も行っていたトイレに、今は行かない日もあるのだとか。


まとめ


  • 頻尿が認知症によって引き起こされる可能性がある。
  • プレクリニカルアルツハイマーはアルツハイマー型認知症を発症する危険性がある状態。
  • 認知症予防には本山式筋トレとブロッコリーを毎日食べること。

その2は蛭子能収さんの軽度認知障害です。
蛭子能収さんの軽度認知障害が改善したシナプソロジーとは?TBS『私の何がイケないの?』の認知症まとめ2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ