ニンニンジャーに世界忍者戦ジライヤ登場。敵にしか見えない味方は出るのか?

この記事の所要時間: 314

photo credit: Ninja Mandy's climbing the wall! Oh no! via photopin (license)


ニンニンジャーに世界忍者戦ジライヤ登場


「ジライヤ」が話題になっていると今朝知ったんですが、「これなんだろう」というのが率直な感想でした。

ニンニンジャーで世界忍者戦ジライヤが出るということで話題なんですね。

調べてみると、色々とかなり面白そうな作品だったのでまとめてみました。



世界忍者戦ジライヤとは


1988年に放映されていた、宇宙刑事ギャバンやシャイダーと同じ「メタルヒーローシリーズ」の第7作目とのこと。


最初見た時、世界忍者「戦」が気になりました。「戦」いる?と。その答えはウィキペディアにありました。


本作品の放映時期である1988年に開催されたソウルオリンピックを意識した「忍者版オリンピック」というコンセプトから生まれたもので、「世界忍者戦」というタイトルの所以である。



なるほど、わりと大人の事情ですね。

元祖「忍ばない忍者」とも呼ばれているようです。


スポンサーリンク



個性豊かすぎるキャラクタと敵にしか見えない味方


こちらに登場人物が非常に詳しく紹介されています。素晴らしい。

私が特に気に入ったキャラクタを紹介。


城忍 フクロウ男爵


イギリス忍者なのに名前に「フクロウ」、そして愛馬の名前は「十字号」。絶対日本人でしょあなた・・・。

それとも日本好きで日本ぽい名前にしたんでしょうか。誇り高い十字軍の末裔が異教徒の文化を取り入れるとも思えないんですが。

イギリスの十字軍で有名なのはリチャード獅子心王ですね。もたぶん何関係ないんでしょうけど。

中世ヨーロッパ史が好きな私としてはイチオシ!したいキャラクタです。



牢忍 ハブラム


出ました。とにかく見てください。

とにかくこのビジュアルがやばすぎです。モヒカンに黒いマスク、鋲付きの服と、どう見てもこれはアレです。


「北斗の拳で出てきて、ケンシロウにあっさりやられる雑魚」


これでトゲ付きの肩パットをしていたら100点満点なんですが・・・惜しい!でも80点は余裕で取れてます。

「汚物は消毒だー!」と言いそうな風貌ですが、これがなんと味方です。しかも性格は穏やかで優しい性格だとか。

「人は見かけによらず」を子どもたちに教えてくれているんでしょう。

メタルヒーローシリーズってこんなにぶっ飛んでましたっけ?宇宙刑事ギャバンとかシャリバンの世代なんですがぶっ飛んでいたかなあ・・・いいぞもっとやれ。



爆忍 ロケットマン


さすが元祖忍ばない忍者と呼ばれた作品ですね。この風貌、忍ぶどころか完璧に職務質問喰らいます。ハブラムもですけど・・・。

きっとハロウィンの仮装に紛れ込むんでしょう。うん。1988年にはハロウィンなんて日本ではほとんど無名だったろう、というのが問題ですが。

仮面ライダーだと普通に怪人として出てきそうなんですが、これまた最終的に味方になるとか。メタルヒーローシリーズの懐の深さを感じずに入られません。深すぎてシリーズが終わってしまったんだろうか・・・シャリバン好きだったなあ。


スポンサーリンク



まとめ


来週ついにジライヤが出るとのことですが、ハブラムが出るのかが私のもっぱらの興味になりました(笑)。

まあ出ないでしょうけど!

出たら子供が泣きますよ。当時の子供はきっと強かったんですね。

もう来週のニンニンジャーの録画予約は完璧です。楽しみにするとします(^^)


photo credit: Ninja Mandy’s climbing the wall! Oh no! via photopin (license)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ