世界忍者戦ジライヤの武芸考証は戸隠流忍術!戸隠流忍術宗家初見良昭氏の動画

この記事の所要時間: 313

251172163_bcdbc595f7

何気にスゴいジライヤの殺陣。なんと戸隠流忍術


今日のニンニンジャーにジライヤが予告通り登場とのことで非常に盛り上がってますね。

ジライヤについて書いた過去の記事がこちらにあります。

やはり牢忍ハブラムは出なかったか・・・当たり前だ(笑)。登場自体も今回が最初で最後そうなのが残念ですね。

tweitterでもジライヤに関するツイートが多かったですがその中で気になるものが。


ジライヤはデザインや設定はぶっとんでるものの武芸考証にマジもんの戸隠流忍者宗家 初見吉昭(闘破の父親役で出演)がついていて殺陣が時々すごく生々しいのが特徴 #nitiasa #SHT #世界忍者戦ジライヤ

https://twitter.com/yuitiro_n/status/655512510376775681/photo/1より引用。


なんと本当の戸隠流忍術が殺陣に絡んでいたとは。

結構有名な方かと思います。

私も世界中の情報部の人が学びに来るとか、クリントン大統領からも感謝状をもらっているだとかの噂を聞いていました。

この方の動画を見て「えげつないなー」と思ったのを思い出します。今回見つけられませんでしたが、完全に相手の動きを封じ、抜身の刀(もちろん稽古ですから偽物です)に首をグイグイ押し付ける、相手は何も出来ずに自分の首が・・・という衝撃のラストの動画だったんですが・・・見つかったら貼りますね。

実際に生死をかけて戦う人たちが身につけよう、という技術ですから、スポーツ的な要素のある通常の格闘技とは一線を画します。要はルール無用、なんでもあり。


スポンサーリンク



宗家のHP


こちらになります。

そうそうたる人や組織から友好証をもらっていますね。クリントン大統領も友好証でしたね。感謝状と私は聞いていましたが違っていたようです。友好証ってどういうものなのかよく分かりませんが・・・。

したの方にジライヤの名前も。写真もありますね。



動画




道場の訓練風景ですね。さすがに世界的に有名なだけはあり、門下生?たちに外国の方が目立ちます。

それに負けじと何でしょうか。本人の髪の色もすごい・・・(笑)。



https://www.youtube.com/watch?v=xvMmaWIM5hY

こちらの1:25付近からも。

道場が観光スポット化しているんですね。これで日々の修行ができるものなんでしょうか。

稽古場を見えるようにして外国人に任期な相撲部屋もあるし大丈夫なのかな・・・?


ニンジャのテクニック - 戸隠流忍法体術の巻

こちらニコニコ動画です。画質がかなり残念ですが内容は分かりやすいと思います。


スポンサーリンク



戸隠流忍術が海外で広めるビデオがいろいろとヒドイ件1

同じくニコニコ動画。こんな内容の動画もありました。

海外向けだからそちらの人たち向けにアレンジしたということでしょうか・・・?



まとめ


初見吉昭さん本人の業績によるところもあるのでしょうが、やはり海外のNINJA人気の高さを改めて思い知ったという気がします。

稽古の様子を見ると、忍術というよりは合気道のような印象を受けました。

私自身は一応柔道黒帯(初段)ですが弱かったし、ジークンドー(オリジナル派)を1年だけ習ったこともありますが基本的に格闘技は素人ですのでこの印象については当てにしないでくださいね。する人もいないと思いますが念のため(笑)。



photo credit: ash_ninja via photopin (license)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ