2015年11月3日放送バイキングで紹介されたお店まとめ – 最高値グルメとお箸、京都裏グルメ

この記事の所要時間: 744

今回のバイキングはグルメづくしでした。

まずは坂上忍さんがお世話になった女優さんに自腹で恩返しするという企画。

その大物女優とは、多岐川裕美さんでした。そして坂上忍さんがもつ自腹用のお金はなんと50万円。お金ってあるところにはあるんですねー(笑)。

後半はサンドウィッチマンが送る、地元の人しか知らない京都裏グルメ。

早速行きましょう。


京都最高値グルメ、箸もあるよ!


京都でおそらく最高値湯豆腐! 中は絹・外は木綿の特注豆腐による湯豆腐


関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 蹴上駅東山駅



京都に行ったら食べたいものランキング堂々1位の湯豆腐。確かに京都と言えば、湯豆腐と八つ橋でしょうか。鉄板ですね(ちなみに2位は京つけもの、3位は懐石料理だそうです)。

豆腐は奈良時代に中国より伝来し、本来は精進料理だそう(諸説あり)。江戸時代には、南禅寺周辺に湯豆腐屋が多数開店したそうです。

この御店は南禅寺から徒歩2分。入り口からは日本庭園を通って建物の中へ。京都らしい優雅なお店ですね。

1839年に開設された描く学校 順正書院の中に出来たお店で、建物も庭も国の登録有形文化財。格式が凄い・・・。

湯豆腐と共に供されるのが、旬の京都の食材を使った懐石料理。ふぐの湯引き、松茸の土瓶蒸しなどの豪華フルコース。松茸の土瓶蒸しいいなあ・・・。

そしてここの湯豆腐が、まず器が桶で趣深く、そして器には、中央に煙突のような物があり、そこに炭が。この炭で温度調整するのだそうです。

湯豆腐で一番大事なのは温度。強火で煮立たせるのは絶対NG!約60℃の湯温が豆腐の風味が一番味わえる温度なのだそうです。この知識はご家庭で湯豆腐を作る際にも使えますね。


スポンサーリンク



次に使っている豆腐。こちらは明治43年創業の京豆腐 服部の特注品。

絹豆腐を木綿のひかれた箱のなかに入れ、重しで水分を少しだけ出すと、中は絹、外は木綿という純正のための豆腐ができあがり。

木綿のおかげで茹でても崩れず、絹のおかげでツルッとした食感を味わえる豆腐です。

さて、気になるお値段は・・・

京懐石「雲水」お一人様15,430円也。やっぱり値段も超一流。

他にも汲み上げ湯葉も大人気だそう。2,060円也。


京都でおそらく最高値のお箸


今京都土産でお箸が人気なのだそうです。

番組でやってきたのが新京極商店街。ここの箸ギャラリー門

ホームページを見る限り、京都だけでなく北海道九州中国を除いた全国にあるようですね。

店内は当たり前ですけど見渡す限り箸・箸・箸。それもそのはず、1500種類以上のお箸があるそうです。

中にはさしみの箸、焼き魚の箸、うどんの箸なんてものも。

焼き魚の箸は、先端が細く作られていて、そのためナイフのように見が切れ、食べやすいんだそう。

さらには納豆を混ぜるための箸。太くて短い箸が空気がよく入り、かき混ぜやすく、あっというまにネバネバになるそうです。お値段1,080円なり。

パスタ専用の箸まであります。形も非常に特徴的で、先端がなんとねじれています。このねじれでパスタがすごく引っかかりやすいのだそうです。1,620円。



そして番組では最高値の箸が登場。



更谷(さらたに)富造さん作 「海の幸」



純金で作られた貝の飾りが散りばめられた世界で一膳の箸。贅沢なだけでなく、使いやすさも折り紙つきのようです。

木地はスネークウッド。南米アマゾン・ギアナなどに生育する、蛇の鱗の様な模様に由来する名前です。

世界一硬い木と言われますが、そのぶん壊れづらいという高級木材だそうでうす。

このお箸のお値段は・・・86,400円也

これはもうお箸じゃなくて芸術作品ですね。


京都でおそらく最高値のハンバーグ


関連ランキング:ステーキ | 三条駅三条京阪駅京都市役所前駅


先斗町(ぽんどちょう)のお店。

鴨川の夜景を楽しみながらディナーができる高級店。

全国に流通することの殆ど無い京都牛を、機械を使わず包丁で粗挽きしたものを目の前で焼いていきます。

さらに・・・10cmを超える。特大のフォアグラ。見た感じ推定100g近くはありそう。

ハンバーグの上にフォアグラをのせ、赤ワインのソース。そしてなんと黒トリュフをトッピング。なんと贅沢な・・・。

そんな京都牛のハンバーグのお値段・・・25,000円 食べる際は要予約だそうです。


うん、宝くじが当たったら食べに行こう・・・。



究極の濃抹茶ジェラート「極」


関連ランキング:アイスクリーム | 北大路駅鞍馬口駅北山駅



最後スタジオで最高値グルメが紹介。

宇治抹茶の名門・丸久小山園で最上級クラスの100g、14,364円の抹茶を使用した見た目も非常に美しい抹茶ジェラート。

この抹茶、苦味はなく、旨味と甘味を楽しめる逸品だとか。

番組特別ヴァージョンで、金粉もふりかけてあります。

さらに食べ方として、残したジェラートを溶かし、抹茶として飲むことも可能。

贅を尽くしたこの抹茶ジェラート。お値段はなんとなんと32,400円也。完全予約制(4日前までに要予約)だそうです。


スポンサーリンク



地元の人しか知らない京都裏グルメ


いま京都で一番行列ができる!?


やってきたのが一乗寺。20店以上の有名店がひしめく京都のラーメン再激戦区。人呼んでラーメン街道。

関連ランキング:ラーメン | 一乗寺駅修学院駅松ケ崎駅


地元の人で150人以上の行列ができるお店。

そこの一番人気「極鶏ラーメン 鶏だく」は、まず見た目で驚きます。鶏を極限まで煮込んだスープは、トロトロというかドロドロ(失礼!)の濃厚すぎるスープ。ただし醤油ダレを加えて上品な味わいに仕上げているそうです。そしてスープが絡みやすい太めの麺。お値段は700円。なんか安心する値段ですね(笑)。

何より食感が気になりますが、カルボナーラみたい、だそうです。

さらにこのスープを活かした食べ方が。

卵かけご飯セットで、残ったスープに入れて卵雑炊にするという食べ方。こちらのセットは900円。スープの旨味のおかげで、醤油をかけなくても美味しいそうです。あじは麺のこってりに対し、まろやか。



京都人が大行列を作るご当地ランチ


関連ランキング:洋食 | 二条城前駅丸太町駅(京都市営)


京都市内に3店舗あるうちの1つです。

「ピネライス」なる若者のお腹を満たすデカ盛り洋食がこの御店の名物。

たまねぎ、ハム、卵を炒めたチャーハン450g。その上にさくさくのとんかつを50g。そしてカレーを150gも乗っかった大ボリュームの一品。

お値段が970円(ビッグ)。

カレーにチャーハンとはなかなか珍しいですが、合うそうです。

名前なのですが、「ピネ」とはフランス語で「薄い」という意味。とんかつの薄さを表しているそうです。


1時間半並んででも食べたい、元祖塩ホルモン


関連ランキング:ホルモン | 清水五条駅河原町駅祇園四条駅



実はお肉消費量全国一位の京都人が行列を作るお店。

塩ホルモンが美味しいお店で、その中でも「ホソ」という部位がみんなが食べる部位だとか。牛の小腸なのだそうです。

通常臭みがあるのでタレで食べるのが一般的ですが、この御店のホルモンはすべて「近江牛」。新鮮なため塩で食べられるんだとか。

秘伝の専用ダレを付けて、油をしっかり落として頂きます。

ぷりっぷりで柔らかい食感、それでいて油っこくもない、臭みもない。そんあ塩ホソのお値段は600円(税抜き)。

また来た人のほとんどが頼むというホルモン焼きそば。日替わりの新鮮ホルモンを具にして、なんとホソの油を使って焼き上げます。肉の旨味が倍増するんだとか。

隠し味に焼肉のたれも使ったホルモン焼きそばは850円(税抜き)。



坂上忍さんが京都で行きつけの名店


最後に、坂上忍さんが京都で締めに行くお店が紹介されていました。


BARなのに大行列スイーツ


関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅河原町駅三条駅



日本一おいしい(坂上忍さん談)モスコミュール(700円)。

ライム+ウォッカ+ジンジャエール。生姜の味が効いているそうです。

そして昼間に始めたパンケーキが口コミで大人気に。

昼限定メニューのパンケーキ500円。10分間低音でじっくり焼き上げた一品。厚さ4cmでボリュームもなかなか。これで500円は嬉しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ