排水口とクローゼットをすっきりさせた家事えもんとオネエもんズまとめ

この記事の所要時間: 429

2015年11月26日放送の家事えもんの掃除術ひみつ道具は、フレキシスネイクとコの字ラックでした。

排水口のお掃除と洋服のクローゼットの整頓のテクがよくわかりましたのでまとめました。

ちなみに、今回はグラビアアイドルで、女優としてもブレイクした橋本マナミさんの家のお悩み解決です。

早速行きましょう。


排水口の汚れはフレキシスネイクで一網打尽!


お風呂の排水口の掃除を頼まれた家事えもん。

排水口は体の汚れや髪の毛が排水口に張り付き、通路が狭くなることで詰まっていきます。

通常排水口の汚れを業者に頼んだら8000円ほどもかかります。しかもまた詰まったらもう8000円。経済的とは言いがたいですね。

家事えもんによれば、排水口づまりは髪の毛が絡まって詰まっているケースが多く、髪の毛を取れば解消されるそうです。


スポンサーリンク



そして家事えもんのひみつ道具が。



フレキシスネイク



正直初めて聞きました。排水口掃除の決定版という感じでしょうか。

ホームセンターなどに売っているそうです。お店にもよるようですが、1200円ほどのお値段。Amazonはこちら↓




細長いムチの様なもので、先にマジックテープの固い方(布の繊維を絡めとる方)が付いています。

反対側には手で回すハンドルが。これで先っぽをぐるぐる回すのです。

使い方は簡単。排水口に入れたあとハンドルを何回かグルグル回し、取り出すだけ。

橋本マナミさんの髪の毛が長いせいか、引くくらい髪の毛が付いていました。モザイクがかかるほど(^^;

これで一発解決です。


クローゼット整理の助っ人、オネエもんズ


続いて整理が苦手な橋本マナミさんにクローゼットの整理を頼まれた家事えもん。

ですが、実は家事えもんも整頓は苦手だとのこと。

そこで助っ人が。広美深美という双子のタレントさん。オネエタレントで、オネエもんズだそうです(笑)。


ファッション専門学校の講師をしたり、



クローゼットスタイリスト



というのもやっているオシャレの専門家。

ハリウッドセレブでは当たり前で、本人のクローゼットの中からコーディネイトをする職業。

本人もクローゼットもおしゃれにする仕事なんだとか。ちょっとお願いしてみたいですねー。

どうでも良いですが、こういう仕事の人ってオネエな人が多いイメージですね(^^;


スポンサーリンク



オネエもんズの自宅収納テク


クローゼット整頓とは違いますが、番組で紹介されていたお二人のテクを。

  • 靴を入れた箱に、靴の写真を貼り付け、どの箱にどの靴が入っているのか一目瞭然にするというテク
  • 1つのハンガーにインナー、アウターすべてをフルコーデした状態でかけることで、スペースを有効活用しつつ、ハンガーを1つ選ぶだけでコーディネイト完了というテク

後者はいいアイデアですね。予めコーディネイトを組んでおけば、急に出かける時も慌てずに済みそうです。

服の整頓の基本は色で分けること


120着もの洋服が雑然と放り込まれているクローゼット。

まずはこれら洋服を全て取り出し、畳みます。何が入ってるのかを把握するのが大事。

その際、不要な服を捨ててしまうのも手なのだそうですが、でもどれを捨てて良いかなんて選ぶのは難しい物。

そこで、



色で分ける



のがポイント。

そうすると「黒多すぎだなあ」とか「デニム多すぎるかも?」という風にどれだけ持っているのかが把握しやすく、それが分かれば不要なものが見えてくるようです。

捨てられない子だという橋本マナミさんも、この方法で120着の内、35着も捨てることに成功。

もちろん綺麗に色分けもされています。これをクローゼットに戻すのですが・・・


そしてオネエもんズがとりだしたひみつ道具が、



コの字ラック



100円ショップで売っているもので十分なようです。

これにより、収納スペースが増えるのはもちろん、下に積まれた服を取った時、崩れる服を少しでも少なくできる、という利点が。ずぼらな人にピッタリ。


そして、収納の仕方にもコツが。



上から明るい順番に。明るい色は上、暗い色は下に。



日本人は明るい色をトップス、暗い色をボトムスにする人が多いそうで、こうすれば取り出してすぐに着られるという利点が。

そして色で服を選べるようになる。これが「100%オシャレ」なのだそう。

近い棚から服を選ぶことで、統一感のあるコーディネイトになります。逆に遠くから選べば、ハズしたりさし色にできそうですね。

収納する際は、手を入れられるような隙間をあえて作ってあげることが重要だそうです。

詰め過ぎると崩れやすくなるからだそうですよ。


まとめ


  1. 排水口の詰まりはフレキシスネイクでスルッと取る
  2. 洋服の収納は服を色で分ける→明るい色から上に入れていく
  3. 収納にコの字ラックを入れることで崩れる服を最小限にする

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

無事之雑記はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ